東海道・山陽三十五次(はてな)

鉄道写真撮ったりウソ電作ったりイラスト描いたりするブログです。

3/9 [6]:上野東京ライン最長列車「1586E」に乗りに行く【古河→宇都宮】

前回:上野→古河
目次はこちら

[6] 古河 → 宇都宮

野木駅と通過貨物
古河駅の次の野木駅では車内点検が入りました。その間にタンク車を連ねた貨物列車とすれ違い。
その後同駅を14:38に発車。

間々田駅の2番線跡地
間々田駅に到着。1番線と3番線のみ使われており、旧2番線跡地のうち一部はエレベーター設置用に活用されていました。

小山駅付近
小山駅に到着。東横イン白鴎大学の近くに大き目の建設現場があります。

停車中のE531系
水戸線の列車が停車しているのが見えました。
前照灯がLED化されたE531系、噂には聞いていましたがこの目で見るのは初めてです。

小山駅北側の留置線?
小山駅発車後にもう一度、主要駅の到着時刻案内が入りました。

同駅の北側には、何本もの線路が並べて敷かれている様子が見えます。
が、草に埋もれていたり架線が張られていない箇所も多く、見た感じでは使われていないスペースの方が多そう。

小金井駅のホーム
小金井駅に到着。当駅で前5両の切り離しが行われるため、車内・車外ともにその旨の放送が繰り返し流されていました。

乗車中の4号車から10号車までは距離があるので、切り離し作業は見に行かず、車内で過ごすことに。
それでも車外を見ていると、カメラを持って4号車付近から10号車側を目指す方の姿がちらほら。

小金井駅からは半自動ドアの扱いが始まり、グリーンアテンダントさんも交代していた様子。

スマート電池くんとACCUM
小山車両センター横を通過。EV-E301系「ACCUM」とE995系「スマート電池くん」が停められています。

大物車
EF210形とEF65形
宇都宮貨物ターミナル駅付近。
大物車と思しき貨車が連なっていたほか、EF210形・EF65形などの貨物機関車も停車中。

保線用車両
保線基地と照明塔
雀宮駅付近の保線基地。
照明器具がつけられた一際高い鉄塔がありますが、実際に照明を使うとどの辺りまで明るくできるんでしょうか。

E231系宇都宮線直通表示と205系日光行き表示
E231系上野東京ライン表示と205系日光線表示
E231系単体
宇都宮駅に到着。少し停車時間があるため、1号車付近で1586Eを撮影していました。
奥には205系600番台のもと埼京車がいましたので、併せて撮影。陰になっていて写りが暗いですが…