東海道・山陽三十五次(はてな)

鉄道写真撮ったりウソ電作ったりイラスト描いたりするブログです。

メモ:(解決済み)Inkscapeでドキュメントのプロパティが開けなくなった

以前から使用していたフリーのベクタ画像編集ソフト、Inkscape

既にAdobeCCを契約してIllustratorが使える環境にはなっているのですが、InkscapeIllustratorとでSVGファイルの読み方が違う*1ため、AdobeCC契約以前に作成したSVGファイルを再編集する目的でInkscapeも存置しておりました。

しかし、最近になってInkscapeのソフト内で「ドキュメントのプロパティ」を開けなくなりました…

Inkscapeのメニュー一覧
「ファイル」メニューで同項目を選択しても反応なし、Shift+Ctrl+Dのショートカットキーを押しても無反応です。

特定のSVGファイル編集中にのみ起こる現象ではないようで、以前作成したSVGファイルを編集している状態でも同プロパティを開くことができません。

一度Inkscapeをアンインストールしてから再度インストールをしてみたのですが、状況は変わらず…
このプロパティが開けないとページサイズを変えたりなどの基本的な設定が一部できなくなってしまいまして、困っております。

Google検索もしてみたのですが、同様の症状を解決できた事例を見つけることができませんでした…
どなたか解決法をご存知の方、いらっしゃいませんでしょうか…

2019/2/14 追記:解決しました。

Inkscapeの設定画面
「編集」メニューから「Inkscapeの設定」を選択。
インターフェイス > ウインドウ 内の
「ダイアログの状態の記憶」を「記憶しない」に変更。

ドキュメントのプロパティ
設定変更後、Inkscapeアプリケーションを再起動。
すると「ドキュメントのプロパティ」を開けるようになりました。

*1:Inkscapeで作成したSVGIllustratorで開くと、線の太さや点線の間隔なんかが異なっておりました。数字はそのままに単位の読み方が変わってしまうようで、Inkscapeで9mmに指定した線がIllustratorでは9ptとして認識されてしまうような感じ