東海道・山陽三十五次(はてな)

(旧タイトル:がゆゆキごきわ)Yahooブログ「東海道・山陽三十五次」より移転してきました。

3/18 増築進むモノレール湘南江の島駅旧駅舎 内部写真撮り収め

湘南江の島駅ではバリアフリー化に関連した駅舎の増築工事が進んでおり、4月から旧駅舎内部の使用が終了、新設エレベーター棟に出口が移設され、エレベーターの供用が始まります。
立ち入ることができなくなる旧駅舎の内部をじっくり撮影してきました。3月下旬は江の島まで行ける日がとても少ないので、今日で撮り収めにするつもりです。


湘南江の島駅舎工事に伴う駅出入り口および改札口・使用ホーム変更のお知らせ | 湘南モノレール株式会社

5F ホーム

ホーム
2番のりばの大船方先端より、階段側を望みます。
元は降車専用ホームでしたが、工事による1番ホーム使用停止の影響を受けて、乗車・降車ともに2番ホームで行われています。

2番のりば
2番のりば中ほどの駅名標やベンチなど。

1番のりば
中ほどから1番のりばを眺めます。
黄色い点字ブロックは一旦剥がされたようで、一部途切れています。

プレハブ乗務員詰所
1番のりば大船方先端にはプレハブの待機室(詰所)が。

これはおそらく、
f:id:gyykgkw:20180524102420j:plain:h150
▲2017/11/25撮影
このように元々線路の終端側にあった乗務員詰所が、工事により使えなくなっているため代替で設置されたものと思われます。
(列車の発車前には実際に乗務員の方がプレハブ詰所から出てくる所が見えました)

階段
ホーム階段側へ。一部の壁は壁紙を貼り終わっているのでしょうか?青く塗られた扉も見えます。

ホーム上の柵
階段付近に柵が新設されました。
エレベーター棟供用開始後は改札口がホーム階と同じ高さまで上がる(大船駅と似たような構造ですね)になるようなので、その際に乗客が線路下に転落しないように設置されたものかと思います。

階段
という訳で、この階段も埋められることになります。
4月1日以降、1番のりばでの乗降に変更された上で、今度は2番のりばの工事が始まります。

1番のりば
階段付近から1番のりばを振り返ってみました。今のところ元あったベンチが撤去されている状態ですが、駅名標や時刻表は残されています。

4F 改札階

改札階
階段を下りて改札階へ。

解体工事中
この仮囲いの向こうは解体工事中。壁を取っ払ったうえで、エレベーター・エスカレーター付きの駅舎を増築するようです。
(エスカレーター供用開始は11月1日の予定です。ソース: http://www.shonan-monorail.co.jp/news/2017/08/post-74.html)

4階
4階、改札外から出口へ降りる階段の方を眺めます。

階段
4~3階の階段。

3F テナント階(撤退済)

撤退したテナント
4~3階の階段、踊り場から3階を見下ろします。
4階(改札内)と3階に分散していたトイレは、1番のりば工事開始によって4階トイレが使用不能になったため、男用・女用ともに3階に配置されています。
シャッターが下りている部分には、かつてはテナントが入っていました。

撤退したテナント
3階から階段の方を向きます。
こちらも、シャッターが下りている部分にはかつてテナントが入居していました。

美術部による壁画
3~2階の階段の踊り場。壁画は沿線の学校にある美術部の皆さんによるものです。

美術部による壁画
壁画。素敵な色遣いで好きでした。どこかで保存したりはしないのでしょうか。

2F テナント階(撤退済)

踊り場
3~2階の踊り場より、2階を見下ろします。

倉庫
2階。3階と同じ位置にあったトイレ用のスペースは現在倉庫になっています。

シャッターと自販機
シャッター前には自販機が置かれています。シャッターの向こうはどうなっているのやら…

階段
左の階段が3階方面、右が1階(出口)への階段です。

踊り場
2階~1階の階段。踊り場が2段階に分かれており、壁には文字放送用の電光掲示板が設置されています。

1F 出口・テナント階(撤退済)

撤退したテナント
1階。蕎麦屋や展示スペースなどとして使われていたテナントスペースは、現在はどの店舗も工事に伴い撤退しています。

郵便受け
1階・階段横には郵便受けがありました。どれもガムテープでふさがれていますが…

モノレールのりばの灯具
階段を下りた左側。「モノレールのりば」の灯具がいい雰囲気出してます。
工事が始まる前はこの仮囲いの向こうに駐車場があり、そこから腰越方面へ出て歩くこともできました。

階段
1階~2階の階段。

ギャラリー
階段横の柱には、階ごとの入居テナントについての案内板がありました(今はがらんどうです)
5000系電車風の装飾がされた部分は、アーティストの作品を並べたギャラリーでした。

駅の外へ

旧駅舎
外に出てみます。

工事中の新駅舎
ここが増築部分ですね。
既にエスカレーターのようなものが見えますが、中身の機器類も入っているのでしょうか?

工事中の新駅舎
増築部煽り。

4F 改札階

改札階
4階・改札階へ戻ってきました。
550型から取り外した運転台がありますが、前面展望ビデオ(ハンドル操作とは連動しません)を流すモニタが故障していました。

改札口
4階、改札口。

運転台とスタンプ台
スタンプ台や運転台に近づいてみます。


こんな感じで本日の旧駅舎撮り収めは終了です。最後に今まで撮ってあった画像もいくつか並べてみます。1記事あたりの容量制限超えちゃったので、また機会があれば放出します

…と言いましたが、画像容量制限はYahooブログ時代のものなので、はてなブログへの移行時にいくつか掲載してしまおうと思います。

数年前からの記録写真

2013/2/11

まだスリーエフがあった頃です。
スリーエフ
2013年の湘南江の島駅
2013年の湘南江の島駅

2015/12/06

2015年の湘南江の島駅

2017/5/9

現在(2018/5/24)はエレベーター棟があるあたりです。駐車場に出る裏側の(?)出口がまだ通行できた頃。
2017年5月の湘南江の島駅
2017年5月の湘南江の島駅
2017年5月の湘南江の島駅
2017年5月の湘南江の島駅
2017年5月の湘南江の島駅

2017/11/25

生しらす丼」の顔出し看板が懐かしい。新駅舎全面開業後にまた見たいですねぇ…
コインロッカーもこの時はまだありました。
2017年11月の湘南江の島駅
2017年11月の湘南江の島駅
入居中のテナント
2017年11月の湘南江の島駅
生しらす丼の顔出し看板
2017年11月の湘南江の島駅
2017年11月の湘南江の島駅
2017年11月の湘南江の島駅
2017年11月の湘南江の島駅
2017年11月の湘南江の島駅
2017年11月の湘南江の島駅