東海道・山陽三十五次(はてな)

(旧タイトル:がゆゆキごきわ)Yahooブログ「東海道・山陽三十五次」より移転してきました。

鳥取を目指したモノレールの跡地を見に行って廻る展望喫茶でピラフを食べた話

姫路モノレール大将軍駅に入った話 & 姫路の回転展望喫茶でおいしいピラフを食べた話」
タイトルが長いのでサブタイトルを付けようとしたらさらに長くなってしまいましたが、それによって何をしたのかは伝わるだろう…と思います。

2016年8月14日訪問。


朝早くに祖父母宅を出、18きっぷでまずは姫路へ。

播但線姫新線を軽く見に行った後、ループバスで手柄山のモノレールひろばを目指します。

ここには昔の姫路市営モノレールの車両が保存されています。長年しまい込まれていたそうですが、そんなことは感じさせないきれいな展示状態でした。

f:id:gyykgkw:20180521183236j:plain:h200

開業当時の喜ばしい雰囲気を再現したのでしょうか。華々しい飾りつけがされています。当時は鳥取への延伸も考えられていたそうで…
保存車のうち入り口側の1両は中に入ることができ、水族館に遊びに来た親子連れがボックスシートでおしゃべりしている賑やかな車内でした。

その後、園内にある回転展望喫茶へ…向かうつもりだったのですが道に迷ってしまい。

坂を上り下りし、時には駐車場裏をくぐるようにして通り、ようやくたどり着いたときにはかなり時間がおしていました。

f:id:gyykgkw:20180521183303j:plain:h200
※店員さんに撮影許可をとりました

ピラフは塩のぐあいがちょうどよくておいしかったです。
ですが時間がかなり厳しいです。何を急いでいたかと言いますと、この日の13:20から13:50までの「大将軍駅」内部見学会に当選していたのです。

大将軍駅姫路モノレールの唯一の中間駅(晩年は通過駅となっていた模様)で、アパートの中につっこむダイナミックな構造をしていました。8月の公開後すぐに解体が始まったようで。

最初は抽選に外れてしまったのでして、それでは姫路ではモノレールの保存車を見て回転展望喫茶で食事をするだけにして岡山でたくさん黄色い電車を撮影しよう…と思っていたのですが。大阪に向かって出発した後に「見学時間を短縮して受け入れ人数を増やして再抽選が行われた」旨の知らせが入りました。それに当選。

当初希望していた時刻よりも遅い時間帯の開始。大阪に向かう途中の飯田線の小駅にて電話で問い合わせしましたが、別時間帯への振り分けは不可とのこと。
なので、一度決めていた旅程にかなり無理矢理見学時間をねじこんでいたのです。これが痛かった。

ピラフを食べ終わったのが12:45。見学時間の20分前までに集合とのことでしたので、集合時刻は13:00。この間15分。
まっすぐ行かれればギリギリ間に合わなくもなかったのですが、ここで "また" 道に迷いまして…

延松1丁目交差点の辺りで13:00を迎えました。困ったことに、この時点でもまだ自分の居場所が分からず。当時携帯電話はガラケーで、デジタルの地図を見ることができず…
なんとか道路上の青い看板を見てだいたいの向きを把握、駅跡はこの方向かと賭けに出るかのように歩き出し…すると右手にイオンタウン姫路が、そしてその向こうには…大将軍駅が見えました。

この後のことはよく覚えていないのですが、炎天下、屋根のない道を重い荷物をガチャガチャ言わせながらひたすらひたすら走り走り走り、大将軍駅入り口に到着したのが13:20だったのは覚えています。

滝…というかホースが外れた蛇口から水が噴き出るように汗が止まらなかったのを見て何かを察して下さったのか、受付の方が渡してくださった書類に何かを書いて(記憶があいまいです)、中に入れてもらえました…

f:id:gyykgkw:20180521183417j:plain:h200

マスクを渡されたのですが、中は思ったほど臭くなかったです。むしろちょっとむしむしして個人的には好きな環境。
鳥の糞は掃除してくださったらしく床はきれいでした。ですが立ち入れない部屋の中や窓ガラスは…すごいことになってますね。

ほか、どうやって侵入したのかスプレーによる落書きもありました。

f:id:gyykgkw:20180521183425j:plain:h200

後になってから、ロッキード式モノレールの線路を上から見ることができたのがとてもよかったと思い始めました。
見学中は駅舎に集中しすぎて盲点になっていたのですが、放置されていた状態のロッキードモノレールの線路を上から見下ろすというのはかなり貴重な体験だったように思います。もっと写真を撮っておけばよかった。

f:id:gyykgkw:20180521183440j:plain:h200

姫路駅方向を望遠すると、ここから商店街の"建物の上"を線路が通っていたらしいことがわかります。姫路駅側に向かって上り勾配になっていたのでしょうか?

f:id:gyykgkw:20180521183448j:plain:h200

で、この後岡山に向かって黄色い電車を撮影するのですが、それは写真が多いので写真館の方で上げることにします。


岡山でご一緒させていただいた方々、ならびに姫路で知らぬ間にニアミスしていたブロ友さんのご家族の方、お疲れ様でした。