東海道・山陽三十五次(はてな)

(旧タイトル:がゆゆキごきわ)Yahooブログ「東海道・山陽三十五次」より移転してきました。

はじめて触るPhotoshop

EF210形のウソ電
AdobeCCのコンププランを契約して3日、ようやくPhotoshopデビューしました。
EF210形のウソ電素体を使い、とりあえず単色塗り替えで使い勝手をみてみます。

Photoshopの画面
お初です。

塗りつぶし設定
単色塗り替えということで、車体と無着色部分のマスク型紙を放り込んで選択範囲に。
不透明部分を選択範囲にする操作や塗りつぶしなど、うっかりGimp時代のショートカットキーを押してしまうこともしばしばありました。

そういう経緯もあり、下記にすぐに覚える必要がある(Gimp時代によく使っていた)操作のショートカットキーを自分用のメモもかねて書き並べておきます。

  • 選択解除 Ctrl+D
  • 選択範囲を斑点 Ctrl+Shift+I
  • 選択範囲の境界をぼかす Shift+F6
  • 取り消し/やり直し Ctrl+Z
  • 1段階(ずつ)進む Shift+Ctrl+Z
  • 1段階(ずつ)進む Shift+Alt+Z
  • 塗りつぶし Shift+F5
  • 不透明部分を選択範囲に Ctrlを押しながらレイヤーの画像部分を選択
  • 選択範囲から不透明部分を引く Ctrl+Altを押しながらレイヤーの画像部分を選択
  • 現在の選択範囲と不透明部分が交差する範囲を選択 Ctrl+Alt+Shiftを押しながらレイヤーの画像部分を選択

また、このショートカットは覚えておけばすぐ役に立ちそうだと思ったので、一緒にメモしておきます。

  • PNGとしてクイック書き出し Shift+Ctrl+'

塗りつぶしが完了
なんとか塗りつぶしを終え、レイヤーモードの設定に入ります。
色は何となくローズピンクに。といってもパレットで適当に調色しただけなので、実車のローズピンクとは違う色調になってると思います。

完成
完成。本格的に触ってみるのはまた今度ということで。


EF210形の元画像
元画像です。