東海道・山陽三十五次(はてな)

(旧タイトル:がゆゆキごきわ)Yahooブログ「東海道・山陽三十五次」より移転してきました。

コミケット94が終わりました

新しい路線図のポップスタンド
コミックマーケット94に、サークル「新しい路線図」として出展してきました。
たくさんの方々にお立ち寄り頂けましたこと、とても嬉しく思います。
ありがとうございました。

東2ホールの様子
コミケットに一般参加したことが無かったので、会場の雰囲気がどのようなものなのかを初めて知りました。
1時間半くらいあった設営時間が非常に短く感じられ、設営完了は開場ギリギリオーバーの10:01でした。

完売後のポップスタンドと値札
12:00になる直前、予想外にも「薄ワパ誤字辞典」が売り切れてしまいました(お取り置き分除く)。
ほかにも13:00頃に新刊の「捏造ピクトリアル 01」が売り切れ、13:15頃に「捏造ファン(第1号)」が売り切れ、
14:15には80部ご用意していた新刊「捏造ファン 3」まで売り切れてしまいました。

その後にいらっしゃいました皆様へ本(特に新刊)をご用意できなかったこと、お詫び申し上げます。

「捏造ファン(第1号)」は、BOOTHにて本の通販(匿名配送)とデジタル版販売を行っております。

紙の本の通販在庫は残りわずかですが、デジタル版には在庫数の概念がないため、ショップ側で配信を行っている間はいつでもご提供可能です。

その他の新刊についても、一部今後の増刷・通販開始やデジタル版制作を目指しているものがございます。よろしくお願いします。


T31スペースの張り紙
始まりがあっという間なら終わりもあっという間で、気が付くと既に撤退準備を始めるつもりの15:15になっていました。
見本誌を出しながらも不要な梱包材などの片づけをはじめ、16:00を過ぎてしばらくしたころに撤収。

会場の雰囲気があまりにも印象的だったので、夜寝る前にも頭の中では会場の環境音や飛び交う参加者の声が離れませんでした。
初めてのコミケット、とても楽しく過ごせました。お立ち寄りいただいた皆様、運営に携わられた皆様、本当にありがとうございました。

現地での反省点

  • 大型のポップ類や見本表記などにつかうカードの用意を忘れた
  • 展示品の運搬が大変だった。展示に使うマガジンラックは折り畳み/組み立て可能なものにするべきだった
  • ICカードを利用するべきだった。改札前で大荷物を持ちつつ切符を取り出すのは困難なので、安くてもサークル参加の際には「東急お台場パス」を使うべきではなかった
  • 紙袋や簡素なバッグを使うべきだった。周囲スペースはイメージしていたよりだいぶ小さかったので、自宅から運搬するための鞄は小さく畳めるものにするべきだった
  • 飲料が足りなかった。普段からあまり水をガブガブ飲まないので油断していたが、会場では8時間ほどの間に500mlペットボトルを4本ほど開けた