東海道・山陽三十五次(はてな)

(旧タイトル:がゆゆキごきわ)Yahooブログ「東海道・山陽三十五次」より移転してきました。

データで見る鉄道 湘南ライナーの残席数過去情報から覗く、ライナー券の売れ具合

経緯

2016年秋ごろより、大船駅に設置されているライナー券売機について、画面を撮影することでその日その時刻の残席数を記録に撮っていました。

ライナー券売機

いつかたくさんのデータが集まった暁には、データをまとめて曜日や時刻別に座席が減るペースを調べてみよう…と思っていたのですが、
記録をつけ始めて1年半以上、さすがにそろそろいい頃だろうと蓋を開けてみたらびっくり。なんと1年半かけたのに17件のデータしか集まっていなかったのです!

ちょっとがっかりというか、これでは統計だのデータだのと真面目な言葉を並べることはできません。ですが仮にも1年半分の記録、せっかくの時間を無駄にはしたくないので、こうして記事にして残そうと思います。

そういう経緯がありますので、「データで見る鉄道」と題したものの、この記事にはそんなに信頼性のある数字は載っていません。「飛び飛びの記録でもこういう傾向はあるんだな~」程度の薄い捉え方でお願いします。

残席数一覧表

1枚だけ茅ヶ崎駅で記録したものがありますが、それ以外は全て大船駅での確認です。
湘南ライナーは座席定員制*1のため、大船駅で撮っても茅ヶ崎駅で撮っても残席数は同じかな、と思って一緒にまとめてあります(もし駅ごとに発売割り当て席数が違うとかだったらごめんなさい)。

大船駅に停車する上り湘南ライナーは2号・14号のみで、どちらも185系(平屋)車両が使用されています。
湘南ライナーに使用される185系電車

湘南ライナーは全列車が土休日運休のため、平日に発車する便の記録のみとなっています。

時刻別ソート

f:id:gyykgkw:20180607163840p:plain
こちらは時刻順にソートしたもの。

湘南ライナー2号の方は8時になるより前に東京に着けるということで、かなり人気があるようです。
前日16時頃までの間にちょこちょこ減っていき、16~17時くらいの間に売り切れている感じでしょうか。
しかし、日によっては17~18時まで数席だけ残っていることもあるようです。

14号は東京到着が9時を過ぎるため重要度が低いのかして、時刻順にみてもそこまで大きな席数差は無いようです。
2017/4/7の発の列車に至っては、発車時刻の1時間前くらいになってもまだ100席以上残ってますね。

曜日順ソート

f:id:gyykgkw:20180607163847p:plain
こちらは月曜から金曜まで、曜日別に分けたもの。

湘南ライナー2号については、月曜日は前日夕方の時点でも既に売り切れていることが多いですね。
火曜~金曜についても遅めの時間には売り切れているようです。

14号は曜日別に見ても大差ないようです。

湘南ライナー2号 残席数順

f:id:gyykgkw:20180607163853p:plain
湘南ライナー2号を基準に、残席数が多いものから順に並べています。

2号が売り切れているのは月曜16:33~21:33が4回、金曜20:31~22:56が2回、火曜23:19が1回。

2号基準のソートですが、14号の方も2号とわずかに傾向が似てきているというか、2号が売り切れていれば揃って14号もそれなりに売れているように思います。


湘南ライナー14号 残席数順

f:id:gyykgkw:20180607163900p:plain
こちらは湘南ライナー14号を基準に、残席数が多いものから順に並べました。
どの日も110席以上は売れ残っており、また先述したように2号が売り切れていると14号も少しは売れているようです。

*1:ライナー券自体に区間指定は無く、大船からの乗車でも小田原からの乗車でも小田原~東京全区間分の着席が確保される